2017年02月06日

「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(丸の内)

帆船u880px.jpg
三菱電機ビルテクノサービス株式会社では、2017年2月17日(金)〜19日(日)までの3日間、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、KITTE 1階 アトリウム(千代田区丸の内2-7-2)で開催します。開催時間は11:00〜19:00となっております。

本展は、口と足で描く芸術家協会所属の38人(出身地:日本、イギリス、フランス、スイス、ブラジル、南アフリカ、ニュージーランド、台湾、韓国など15の国や地域)が、手の自由を失うというハンディを乗り越え、丹精込め描いた絵画50点を展示します。いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。

本会場では画家の梅宮 俊明氏と古小路 浩典氏による実演も予定しており、創作風景を間近でご覧になれるめったにない貴重な機会です。
実演日時… 梅宮 俊明氏17日(金) 11:30〜17:30
古小路 浩典氏18日(土)〜19日(日)11:30〜17:30

※上述の時間内で適宜休憩を取りながら、実演頂きます。
(画家の体調等により、変更となる場合がございます。)

展示作品の横には画家のプロフィールを掲示しており、作者の人生の歩みを知ることで、より一層作品へのご理解を深めていただける仕様となっております。

本展は毎年全国各地で開催しており、ご鑑賞いただいた皆様の作品に対する賞賛と励ましのお言葉に支えられ、お蔭様で25年目を迎え、これまでの開催で来場数は70万人を超えました(2017年1月時点)。当社社員の手作りで始めた本展は、丸の内展で258カ所目の開催となります。当社は、画家の皆様の自立に少しでもお役に立てるよう、またご鑑賞いただいた皆様とハンディキャップを持つ方々との架け橋の一助になることを願いつつ、活動を続けてまいります。

お問合せ先 三菱電機ビルテクノサービス首都圏第一支社 総務部
Tel 03-3803-7301

ギャラリーHP http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html



posted by アートソウル at 13:34 | 美術展覧会・イベント 新着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする