2017年09月07日

版と表現展 ワークショップ「木口木版印をつくる」

img20170805181143929506.jpg
日時:2017年10月1日(日)  13:00〜15:00

木口木版画の原理を理解していただくワークショップです。
蔵書票などに活用される木口木版画による印鑑を作ります。
作った印はお持ち帰りいただけますので、自由に何度でも紙に押印して楽しむことができます。

講師:栗田政裕

対象:小学生高学年くらいから大人まで

定員:20名(要予約)

参加費:500円(材料費込・税込)


◎ワークショップの後、ギャラリートークイベントもございます。
ギャラリートーク「木口木版画の魅力」
日時:2017年10月1日(日) 15:30〜16:30
18世紀末のイギリスでうまれた版画技法「木口木版」。
書物の挿絵など、緻密な表現を必要とするものに多く使われました。
「紙の宝石」と呼ばれ、われわれを魅了してやまない、その技法・作品について語り合います。

パネリスト:柄澤 齊・栗田政裕・三塩佳晴
司会:藤嶋 俊會(美術評論家)
参加費:無料・要予約

会場:岩崎ミュージアム  横浜市中区山手町254 (港の見える丘公園前)
TEL:045-623-2111(10時〜18時/月曜休館)
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

交通:みなとみらい線「元町・中華街駅」アメリカ山公園口Eより徒歩3分
※駐車場はございませんので、お車にてお越しの際には、近隣の有料駐車場をご利用下さい。



posted by アートソウル at 14:20 | 美術展覧会・イベント 新着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする