2019年08月28日

刷っておもてなし!F/Tトートバッグをつくろう!| フェスティバル/トーキョー

activoロゴ.jpgtakada_s.png
F/T19 サポーター活動 第1弾
「刷っておもてなし!F/Tトートバッグをつくろう!」

フェスティバル/トーキョーの新しいロゴを手掛けたAllright Graphicsのデザイナー達と一緒にスペシャルなノベルティバッグをつくりませんか?

F/Tに参加するアーティストや、舞台の現場を支えるスタッフなどに配布するスペシャルなプレゼントとして、オリジナルのトートバッグをつくるワークショップを開催します!


<おすすめポイント>

◎プロのデザイナーの仕事を間近で見られる!
ゲスト講師にAllright Graphicsの郄田唯氏と齋藤拓実氏を迎え、参加者と一緒に話し合いながらその場でそれぞれのデザインを完成させていきます。

◎絵やデザインに自信がない方でも大丈夫!
シルクスクリーンという印刷技術をつかって初心者でも完成度の高いバッグができるようにしっかりレクチャーします。こどもから大人まで楽しみながら参加できる内容になっています。

◎F/Tオリジナルトートバッグをプレゼント!
本ワークショップでつくったトートバッグはお持ち帰りできます。
※一つのみ。残りのバッグはF/Tに参加するアーティストや、舞台の現場を支えるスタッフなどに配布されます。

お申し込みはこちら(締め切り:8/29 23:59まで)
https://www.festival-tokyo.jp/19/join/tote-bag-ws.html

<フェスティバル/トーキョーとは>
フェスティバル/トーキョー(F/T)は、同時代の舞台芸術の魅力を多角的に発信し、社会における芸術の新たな可能性を追究するフェスティバルです。2009年の開始以来、国内外の先鋭的なアーティストが毎年秋に集結し、演劇、ダンス、音楽、美術、映像等のプログラムを、東京・池袋エリアを拠点に、上演・実施しています。「人と都市から始まる舞台芸術祭」として、都市型フェスティバルの可能性とモデルを更新するべく、挑戦を続けています。

<F/Tサポーターとは?>
"フェスティバルで、みつける。つながる。"
F/Tを応援し、一緒に盛り上げるサポーターとなって、舞台芸術を身近に感じてみませんか?

F/Tサポーターは、フェスティバルの会場で来場者をおもてなししたり、小道具づくりなどの創作活動に参加したり、フェスティバルを盛り上げる多彩な活動を行います。
毎年、10代の学生さんから60代の方を中心に幅広い年齢層の方々にご参加いただいています。
舞台芸術やアートに興味がある方、人と一緒にF/Tを楽しみたい方からのご応募をお待ちしております!




posted by アートソウル at 13:04 | 美術展覧会・イベント 新着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする